インプラント|東大阪市の歯医者

東大阪市でインプラント

もりさわデンタルクリニック > インプラント

インプラントとは

インプラントは失った歯を美しく治したい、入れ歯でお悩みの方に

インプラント(implant)なら、人工歯根(根っこが付いた歯)を直接歯茎に埋め込みますので、簡単には外れることはありません。虫歯や歯周病、外傷などで完全に歯を失い歯茎だけになってしまうと、従来は失った歯の両隣の歯を使うブリッジという手法で義歯を止めていました。しかし健康な両隣の歯を削ることにより、健康な歯まで傷め寿命が短くなるというリスクがなくなります。

審美的に優れているだけではなく、機能的にも大変優れており、会話や食事の時等、あたかも自分の歯の様な安心感があります。又、入れ歯やブリッジに比べ、治療費は高くなりますがインプラントの良さを多くの方に、実感して頂きたく可能な限りお安くさせて頂いております。東大阪市でインプラントをご検討中の方はお気軽にご相談下さい。

AQBインプラントは時間を短縮

シンプルな術式でオペ時間を短縮、AQBはユーザー本位の視点で開発されたシステムであり、手技・術式がシンプルなため植立操作も時間をとりません。 オペ時間の短縮で医師の負担を軽減するとともに、患者さまの精神的、物理的負担も軽減します。
1ピース1回法でシンプルな術式
AQBインプラント1ピース植立の流れ
歯の抜けた状態⇒インプラント埋め込み⇒人口の歯を被せる
組成

インプラントの優れた点

見た目がきれい/周りの歯を傷つけない/噛み心地は自然歯とほぼ同じ/人工の歯が骨と結合し違和感なし/インプラントの手術後の回復が早い

インプラント治療(オペ)の流れ

1.カウンセリング

治療に関してのカウンセリングを行います。様々な事柄を患者さまと話し合います。
2.診療・診断・治療計画の説明

歯が抜けた状態
インプラントを埋め込む箇所と口腔内の骨の状態、歯肉の状態、噛み合せの診察を行います。 レントゲン撮影、口腔内写真撮影、歯形や噛み合せの採得等を行い、口腔内全体での治療計画を立て、十分に患者さまと話し合いをします。
3.術前処置

必要な場合、歯周病、カリエス治療、不適合な被せ物や詰め物の除去等を行い、衛生状態を良好にし、噛み合せを整えるための準備をします。
4.植立手術

インプラントに歯根の埋め込み
診断計画に従い、インプラントの歯根になる部分を埋入します。
AQBインプラントの場合、手術時間が短く、麻酔時間を除き、1本20分〜30分程度です。
5.手術終了

患者さまの手術後の状態を確認して、帰宅となります。
6.手術後の消毒

翌日、手術部位の確認と消毒を行います。前歯など外観が気になる部位には、ここで仮歯を入れる場合があります。
7.治療期間

患者さまの状態により、AQBインプラントの場合1ヵ月から2ヵ月程度という業界最短の治癒期間(インプラントが骨癒合する期間)を設定します。
AQBでは、手術後1週間程度で抜糸し、仮歯を入れます。歯肉の状態と噛み合せの状態をチェックし、修正し、全体のバランスを整えます。
8.最終的な装着歯の作製と装着

インプラントに歯を装着
全体の噛み合せを整え、表面の色をチェックしながら最終的な装着歯を被せます。
9.定期健診、メンテナンス

インプラントのメンテナンス
最終的な装着歯を被せても、未だインプラント治療は完成ではありません。 長持ちさせるために、メンテナンスを開始します。医師の指導のもと、患者さま自身で口腔内を清潔に保つこと(プラークコントロール)が大切になります。 また、定期健診(1週間後、1ヵ月後、3ヵ月後、半年後)で噛み合せのチェック、骨の検査、被せた歯の緩み等の検査をします。
インプラント情報(メーカーより引用):https://www.aqb.jp/user/treatment.php
■インプラント治療費用■
1本 330,000円(税込)
インプラント費用、手術費用、薬費用、かぶせ物費用含む

東大阪市の診断時間

〒578-0924

大阪府東大阪市吉田6-1-48

ローレルスクエア1F

TEL.072-961-3955

もりさわデンタルクリニック

------------------------------

近鉄奈良線東花園駅下車

バスロータリー側

駐輪場はスタッフにお尋ね下さい


電話番号:072-961-3955
Copyright (C) 東大阪市でインプラント Morisawa Dental Clinic sitemap All rights reserved.

▲TOP